SHOGUN: Total War
UNITS

1,UNIT数値一覧

ユニット名 攻撃 防御 装甲 士気 歩行速度 走行速度 費用
槍隊
-1
-1
2
-4
7
12
100石
槍武者隊
0
2
3
2
6
10
200石
弓隊
0
0
1
0
6
10
300石
騎馬隊
1
2
3
0
8
20
500石
槍騎馬隊
2
3
3
2
10
24
500石
騎馬武者隊
2
6
5
4
8
20
600石
長巻隊
0
6
5
4
4
8
400石
野太刀侍
5
-2
1
8
7
12
300石
僧兵対
5
2
1
8
7
12
500石
鉄砲隊
-6
-3
2
-4
7
12
100石
マスケット銃兵
-6
-3
2
-4
7
12
175石

※鉄砲隊、マスケット銃兵の攻撃力は、接近戦のときのもの。

2.UNIT別特性

槍隊 (Yari Ashigaru)

 最低限の槍と鎧で武装した兵。AoKと同様に、騎馬隊などの馬を操るユニットにたいして優勢。だが、士気が低いため、不利な状況では逃げ足が速い。相手が馬部隊を大量に投入しており、こちらの石高が限られているときに、数で勝負するくらいに使用。

槍武者対 (Yari Samurai)

 槍隊の強化版。防御力もそこそこあり、士気が高いので、守りに入ると結構もちこたえてくれる。長巻隊と選択を迷うとこだが、長巻隊は移動速度が若干遅いので、作戦にあわせて選ぶべし。槍隊と同様に、馬部隊にたいしては有利。

弓隊 (Samurai Archers)

 遠距離攻撃ができるユニット。射撃は、視界が開けているほど、相手が密集しているほど命中しやすい。弓矢には、数が制限されていることに注意。

騎馬隊 (Cavalry Archers)

  騎乗したままで弓で攻撃するユニット。移動速度が早いので、射撃に有利なポジションを相手より早く確保するのに使用できる。射撃の条件は、弓隊と同じ。

槍騎馬隊 (Yari Cavalry)

 槍を装備した騎馬侍。移動速度は最高で、攻守ともにいい値になっているので、序盤のポジション確保に有利。数を揃え、中盤以降に退却する敵にたいして追い討ちをかけると効果的。敵大将部隊が孤立したときに突撃すると逆転もありうる。また、飛び道具部隊を蹴散らすのにも使えるが、あくまでも、このユニットだけの突撃は、スピードが命。敵陣の乱れを見極めるべし。ただし、突撃先に槍部隊がでてきたら、さっさと退却しよう。

騎馬武者隊 (Heavy Cavalry)

 刀と鎧の重装備で騎馬を操る。攻撃力、防御力ともに高く、移動速度も速いので、石高が多い場合に、まず数を揃えておくことをお勧めする。ただし、槍部隊には弱い。突撃には攻撃する相手を見極め、歩兵ユニットと合わせて使用するのが望ましい。

長巻隊 (Naginata)

 攻撃力は低いが、防御力、士気は、騎馬武者隊とならぶ。ただし、移動速度がもっとも遅いので、大将、飛び道具隊の盾役として使用するのがよい。

野太刀侍 (No-Dachi Samurai)

 両手持ちの太刀を構え、攻撃力、士気は最高レベル。ただし、防御が低いので、敵攻撃に持ちこたえるためには数が必要。士気が高いので、うまく操作すれば力強い見方。突撃の先陣として利用するのが望ましい。

僧兵隊 (Warrior Monks)

 野太刀侍と同等の攻撃力、士気の上に、防御力もあるユニット。数値的には欠点がないのだが、敵が同じ僧兵隊だと攻撃力が弱まる。石高も500石と、騎馬隊なみなので、部隊にどれだけ投入するか迷うところ。

鉄砲隊 (Arquebusiers)

 高い殺傷力を持つ火縄銃で攻撃するユニット。ただし、射程距離は弓隊より短く、雨天の場合は射撃ができない。接近戦は、最弱。

マスケット銃兵 (Musketeers)

 火縄銃を改良したマスケット銃を持つ。射程距離が伸び、殺傷力も向上したうえ、雨天でも射撃できる。ただし、鉄砲隊と同様、接近戦に弱いので、孤立させないで、長巻隊などを後ろ盾にしよう。

大将 (Taisho)

 部隊の中で、棒の先にコインがくっついたようなヤツが大将である(笑 大将は、味方の士気を上げてくれるので、戦闘には是非参加させたい。ただし、大将がやられると、総崩れして負けてしまうので、くれぐれも注意怠りなく扱うべし。

This page is owned by Spumoni.